So-net無料ブログ作成
検索選択


PARTY☆PARTYが新しくなりました!



前の10件 | -

婚活パーティーで公務員と付き合うコツ [婚活パーティー体験談]



超売り手市場。



婚活パーティーでの公務員のモテぶりは半端じゃないです。

女性は誰しも「安定している」という言葉から公務員の旦那さんに惹かれるし、男性公務員を集めた婚活パーティーでは参加費が女性のほうが高いぐらいです。



ですが、公務員がモテるという事実、男性公務員も気が付いているんですね。


だからアプローチの仕方を間違えるとまったく相手にもされません。



以前私の友人の男性公務員の人が言っていましたが、「公務員って言葉で寄ってくる女性は分かる」と言っていました。

明らかに安定した生活を狙っていて、自分働かないで楽したいというのが見え見えだそうです。



公務員の男性はそういう魂胆を嗅ぎ取っているんですね




そのため、「公務員」というポイントにはあまり触れないほうが婚活では上手くいきます。

その男性のキャラクターなどの魅力や、一緒にデートしていて楽しいなどそういう部分をアピールすべきです(例え心の中で公務員という魅力が大きくても)。

周りの女性は明らかに「公務員大好きオーラ」が出ているので、その中で目の前の男性そのものの魅力を語れれば頭一つ抜きんでます。


男性は「公務員の自分」や「大企業の自分」ではなく「自分そのもの」を好きになってほしいと願っているものです。


ここをしっかりと把握しつつ、会話をしてみてくださいね☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティー30代におすすめなのは? [婚活パーティー 30代]



30代にピッタリ?


数年前、30代前半だった私は30代におすすめの婚活パーティーをネットで探していました。

いろんな婚活パーティーに参加していましたが、やっぱり20代の若い女の子がいる婚活パーティーだとどうしても年齢的に負けてしまうし、いい人と出会える確率も低いなって感じていたんです。


そんな私が感じた、30代が参加してもいい人を見つけやすいおすすめの婚活パーティーがあります。


①年齢を絞った婚活パーティー
3歳幅、5歳幅などPARTY☆PARTYが開催しているような婚活イベントはおすすめです。33~35歳などかなり年齢を限定しているので、大勢で集まって行われる婚活パーティーのように自分よりもかなり年下の女の子が参加することは無いので30代でも不利になりません。


②30代限定の婚活パーティー
若しくは30代限定の婚活パーティーなどもおすすめです。おとコンなどがよく開催しているのですが、30代限定で絞っているので、こちらも20代の若い女の子が参加することはありません。男性側も30代なので結婚にとても前向きな方が多い印象です。


年齢が男女ともに30代(もしくはアラサー)で近く、なるべく20代の女の子の参加率が低そうな婚活パーティーを狙って参加してみると、成功する確率が高くなりました。

やっぱり20代のピチピチには叶わないし、男性も本能的にそっちになびいてしまうので、最初からそのリスクがない婚活イベントが最も効率的だと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーと街コンどっちがいい? [婚活パーティー 感想]


究極の違い。


婚活パーティーと街コン、行くならどっちがいいのでしょうか。

私はどちらにも参加した経験から、結婚を一番の目的に置くのであればおすすめは婚活パーティーです。


というのも街コンは結婚相手を探す目的の方もいれば、普通に彼女を探しに来ている方もかなりの数います。

そういう人たちと時間を過ごしても、最終的な目的が違うので空振りに終わることが多いです。

また、身分がはっきりしていない場合も多く、中には遊び目的の男性もいるので注意が必要です。


TAKEBE_oomono_TP_V.jpg


逆に婚活パーティーは大抵は結婚相手を探している方の割合が高く、結婚に対して前向きな男女が多いです。

セキュリティの面も、しっかりと身分証明書や独身証明書でチェックしている大手のエクシオなどを選べば問題ありません。


また婚活パーティーは「〇〇代の年収600万円以上」などの明確な男性のスペックで開催している場合も多く、条件に見合った男性を探すのにとても有効です。


ただ、婚活パーティーでも中には身分を確認していないずさんなところもあるので、そういうところで会員になるのは避けてください。特に中小の婚活パーティーにその傾向があるように感じます。



結婚を目的にするのであれば、①結婚に前向きな人が集まる、②男性の条件が分かりやすい、婚活パーティーのほうが街コンよりおすすめできると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーで遊び目的の男性を見極める方法 [婚活パーティー体験談]


婚活パーティーに参加すると気が付くのですが、遊びで参加している男性もチラホラいます。

不思議と何となく勘づくのですが、私も何度かそういう遊び目的の男性に会って時間を無駄にしたことがありますが、皆さんにも気をつけてほしいです。


そういう遊び目的の男性にはある4つの共通点があります。


①将来のビジョンを具体的に話せない
将来どういう生活をしたいのか、仕事はどうしていきたいのかなど具体的な将来のビジョンを話せない人は怪しいです。普通結婚相手を探している男性はこういうビジョンを何かしら持っているものですが、そういう話を一切できない人は遊び目的の可能性が高かったと思います。

②家族の話をしない
遊び目的の人は実際に結婚をする場合のことを具体的に考えていないので、家族のことなどをほとんど話しません。あなたにも家族の話を聞いてきてもおかしくないはずですが、そういう遊び目的の男性は自分から話もしませんし、聞いても来ませんでした。


③羽目を外す
最近は婚活パーティーでお酒を出すところもありますが、ものすごく酔っぱらって羽目を外している男性は明らかに結婚相手を見つけに来ているのではなく、遊びに来ているだけです。いくらお酒が好きな男性でも婚活パーティーであればわきまえるはずです。


④馴れ馴れしい
婚活で出会った誠実は人はいきなり距離を縮めてこようとはしません。少しずつが普通ですし、踏み込み過ぎるのは失礼にあたります。でも遊び目的の男性はすぐに仲良くなって関係を進展させたいのでいきなりボディタッチや砕けたしゃべり方など馴れ馴れしい場合が多かったです。



こういう遊び目的の男性に時間を使うとものすごくもったいないです。

私が経験したうえで感じたこの4つの共通点を参考にしていただければ幸いですし、絶対に遊び目的の男性には近づかないようにしてほしいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーでサクラのバイトがいるところを避ける方法 [婚活パーティー体験談]


婚活パーティーで未だにサクラの女性、いわゆるコンパニオンをバイトとして使っている会社があります。

具体的な名前は出せないのですが、私が実際に参加した時に、明らかに周りから浮いていて彼氏に困っていなさそうなスラッとした綺麗な子がいました。

4、5人ほどの男性からアプローチを受けていましたが、あまり興味がなさそうな様子でした。


カップリングもしなくて、最後は早々に岐路についていましたが、後日その子とまた同じ会社の別の婚活パーティーで会いました。


その時も大勢の男性から言い寄られていましたが、結局カップリングはせず早々に帰っていきました。



疑ってはいけないこともありますが、私はこれは明らかに「サクラのバイト」だと直感で思いました。

私の勘違いかもしれませんが、すごく違和感でいっぱいだったんです。



ネットを見ていると、あまり知られていない中小の婚活パーティには同じようなことが起こっているようなので注意が必要です。

やっぱり大手のエクシオやPARTYPARTYなどだれもが知っている婚活パーティーだと大きな信用問題になるのでそういうサクラは見たことがありません。


婚活パーティーに参加するのであればそういう大手にしたほうが安全性が高いというのが私の感覚です。

あまり名の通っていないところは正直微妙な感じがしました・・・(-_-;)

PARTY☆PARTY公式サイト↓
PARTY☆PARTYで結婚しよう!


貴重な時間を無駄にしないように、サクラには十分に気をつけてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーで連絡先を聞かれても断る方法 [婚活パーティー行ってきた]



「なんとか断れないものか」


婚活パーティーに行くとよくあるのが、絶対に発展しないだろうと思われる男性から連絡先を聞かれることではないでしょうか。

失礼な言い方かもしれないですが、私も何度かありました。



でも断るにも断れず、ラインなどを伝えてしまってはあとからブロックの繰り返し。

そもそも連絡先を断るすべはないかなって思いました・・・




でも途中から私は方法を変えたんです。

それは、yahooとかでフリーメールアドレスを一つ作っておいて、この人はないなって場合はそのフリーメールアドレスを教えるようにしました。


フリーメールアドレスという時点ですでに頑張る気が無いのが伝わるので、婚活パーティー後にごはんに誘ってくる確率も減らせるし、いちいちデートお断りの返信をしないでも良いのが大分気楽です。それに、一応「連絡先を教えた」という体裁は保てます。

kawamura20160818253714_TP_V.jpg


でも中には、「PCのアドレスじゃなくて、LINEのIDとか交換しない?」と言われることもあります。

そうやって行ってきた場合は教えても構いません。目の前で言われて断るのは難しいと思います。

ただ、帰宅中に電車の中でブロックにするだけですので・・・

こうやって上手に連絡先交換を乗り越えてください。




ちょっとひどいなって思われる方もいるかもしれないですが、婚活パーティーでは膨大な人たちと会うので、貴重な時間を発展しなさそうな人と使っているのはとても非効率です。


男性も可能性がないのにダラダラ連絡に応じてくれるのも困ると思い、私は割り切りました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーで遠距離の相手を射止める方法 [婚活パーティー 結婚した人]




遠距離なんて無理。



婚活パーティーで遠距離の相手と付き合って結婚する・・・これはちょっと色々な障害が多すぎると思いませんか?


距離もあるし、毎日会うことがなかなかできないし・・・

でも最近はこういう遠距離で結婚するパターンが実は増えてきているんです。



地方に住んでいる女性の中には、もともと結婚したら首都圏等の都会に出たかったという人がそれなりにいて、また都市のほうが平均年収も高いのでねらい目の男性が多いのが現状です。


でも大抵は失敗します。

どうすれば失敗しないで上手に首都圏や都市にいる異性と付き合って結婚できるのでしょうか。


実際に成功したNさん(女性、32歳、福井)の実例を見ていきましょう。


①婚活パーティーにこだわり過ぎない
Nさんは婚活パーティーにこだわりすぎるのではなく、結婚相談所や婚活サイトも上手に利用して出会いのチャンスを広げた。

婚活パーティーだとわざわざ首都圏に出かけて行ってもハズレの場合にそれ以外打つ手がなくなるが、結婚相談所や婚活サイトで出会った人に「今度東京に行くので良ければちょっとお話しませんか?」と事前に予定を組んでおけば、その日のうちに複数人に会うことができる。


②あえて、複数人と会う予定だと伝える

Nさんは、その日に会う男性にはあえて「複数の男性と会う予定です」と先に伝えておいた。

こうすることで相手に「誠実」な印象を与えられるし、男性の狩猟本能を刺激することもできる。

これは需要なポイントだ。

③相手に地方に来てもらうことはしない

気に入った相手に地元に来てもらおうとはしなかった。Nさんは気に入った男性には重くならない程度に時々LINE電話をしたりして関係は維持し、また次の婚活イベントが首都圏であるときに優先的に会うようにした。

相手が行ってみたい!と言えば地方に来てもらっても構わないが、無理強いすると「やっぱり遠距離って辛い」と相手に思わせてしまうのでNGだ。



これら3点を重視して婚活を続けた結果、遠距離でもNさんは見事に首都圏の大企業勤めの男性と結婚を果たしたのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーで選ばれない私 [婚活パーティー行ってきた]


印象に残っていない。



私が婚活パーティーに行きまくっていた頃、せっかく良いなと思った男性でも選ばれないことが多かった。

会話もそこそこ盛り上がったのに、どうしても選ばれないことが続いたのだ。



私は色々と考えてみた。

そもそも婚活パーティーとは選ばれない人が大半なのではないか。

というのも、婚活パーティーは大人数でも個室でも相当数の男性と出会えるが、そこで上手にマッチングしないと「選ばれた」ことにはならない。

ということは、マッチングできる人なんてそこまでいないし、それ以外の人はみんな帰宅時に「今日も選ばれなかった」とため息をつくことになるのだ。



つまり、結論として婚活パーティーで選ばれないでも凹むことは無い。

もちろん少しでも会話を盛り上げるためにも、先日記事にした婚活パーティーでモテる3つの方法などを参考に努力することが大事だが、どうしても婚活パーティーの仕組み上選ばれないことは多い。


私はこの点に気が付いてからは、婚活サイトなども同時に使うようになった。

私の好きだった某婚活ブログによるとpairsは相手の写真の掲載率も良く、また月に3人程度と実際に会えると書いてあった。

婚活パーティーを補うにはちょうどいいと思い併用することにしたが、確かに突きに3人ほどと出会えるし割といい条件も多く効率が良い。


それに何よりも出会えているだけで自分は「まだまだいける」と思えて自信につながるのがいいのだ。


ただし、婚活パーティーは実際にFace to Faceで話すことが最初にできるので、フィーリングという面では合う合わないがすぐに判断ができるのがメリット。

やっぱり婚活パーティーと婚活サイトの併用が一番私は効率的だと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーでモテる3つの方法 [婚活パーティー行ってきた]

婚活パーティーで全くモテなかった私。



がんばっても一度話した男性は他の女性に取られてばかりだった。

でも、友達に婚活合コンですごくモテる女の子がいて、その子の行動を良く監視した結果、私は婚活パーティーでもそこそこモテる(6割ほどのカップル成立率)ようになれたのだ。

その女の子がよくやっていた3つのモテる方法はこれだ。



①話しやすい
まずは話しやすい雰囲気なこと。自然な笑顔で話しかけやすく、また話をしていてもうんうんとちゃんと相槌をうっているのだ。

話を聞いてもらっているという感覚は男性にとってとても安心する要素なので、この話しかけやすさはとても大事なポイントだ。



②明るい性格
馬鹿みたいに明るいのではなく、ちゃんと周りも見れている明るさが大事。

ポジティブなパワーは人を惹きつけるし、もっと話してみたいと相手に思わせることができる。

どうしても明るいのが苦手な方は明るい友達と一緒にいるだけでもコツが分かってくるのでおすすめ。


③褒められ上手
「綺麗ですね」「かわいらしいですね」と言われたときに、「ありがとうございます!」「嬉しいですね!」と笑顔で返せるかもとても大事。

「とんでもないです」「そんなことありません」という返答は自分に自信がないので出てしまうのだが、相手からするとライトに褒めたのにド真剣に否定された感じで冷める。

もっと余裕のある心が大事なポイントになる。


これら3点はモテるにはとても大事なポイントなので、ぜひ婚活パーティーで実践してみてほしい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

婚活パーティーでの出会いのあと続かない5つの理由 [婚活パーティー体験談]



せっかく出会ったのに。



婚活パーティーでせっかくの出会いのチャンスに恵まれても、なぜかそのあと続かないことがあった。

この時点で私が一番いけなかったのは、それを相手のせいにして自分の責任だと思わなかったこと。

ここの考え方を間違うと出会いの後に続かなくなる。




でも少なくとも婚活パーティーでカップル成立をした後に続かない場合、なにかしらやらかしている可能性が高い(例外もあるが)。


私自身がよくやった5つの失敗パターンはこの通りだ。


・いきなり彼女面でメッセージを送る
・いきなり告白する
・すぐに食事の予定を立てようとする
・LINEやメールでの返信の際、長文で返す
・相手との温度差を考えずにコミュニケーションする


カップル成立していても、まだ二人の関係は何も育っていないことを忘れてはいけない。

そんな状態でいきなりエンジン全開だと相手も引いていってしまうのだ。


相手の気持ちへの配慮をするようになると、だんだんと出会いのあとの成功率が増えていくだろう。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | -